2020月1月と2月の業績まとめ

マーケティング(うる)

ドレなのか?コレなのか?
こんにちは、時短セレクターの木村菜乃香(なのか)です。

データを隠さずに公開します。
2020年1月と2月の実績まとめです。3月頭に追記します。

アカウント記録

Instagramアカウント @lagimusim_official

運用の目的

  • お客様とのコミュニケーション
  • Lagimusim SHOP(online)での販売件数の増加
  • 2020年の記録

    フォロワー増加数

    フォロワー数 2019年12月25日 4298人 →2020年2月25日 5046人

      2020年 年間のフォロワー増加数 +

    フォロワー数よりも販売件数を重要視しています。

    ショップの販売件数

    毎月のフォロワー増加数とショップでの販売件数

    日付 フォロワー増加数 販売件数 広告費用 運用
    1月 +423人(1/27=4721) 81件 ¥150,000- フィード投稿(12/6~投稿代行3日1回)、ストーリーズ(サボり気味)
    2月 +人(2/3=4851,2/17=4935,2/25=5046) stores29件+shopify※12日にサイト引っ越し ¥87,000 フィード投稿(12/6~投稿代行3日1回)、ストーリーズ(2/13~ほぼ毎日)
    3月 運用
    4月 運用
    5月 運用
    6月 運用
    7月 運用
    8月 運用
    9月 運用
    10月 運用
    11月 運用
    12月 運用

    広告

    Facebook

    広告費メモ

      12/25~1/4¥52947
      1/5~1/25¥100000
      1/25~2/4¥49102
      2/12~2/17(5日間)¥30000
      2/25~2/29,3/1~3/6(10日間)¥60000

    [もう探さない なくさない](巾着small)
    課題:同じ広告ばかりをずっと掲載している。
    解決行動:2月中旬に撮影依頼

    Google

    1. 2/19~START
    2. 予算1ヶ月15万円
    3. Googleの初月試算:85万の広告費で売上350万円

    3月頭に2月末締めの結果を追記します。

    Amazon

    クリック
    レビュー¥6000
    ※Amazon広告はクリックしてもらったり、レビューを書いてもらった時にお支払いする成果報酬です。

    1月まとめ

    1月末に書かなかったので2月末に書いています。
    年末年始のお休みまで”100チャレ”を頑張ってきましたが、年末年始をきっかけに挫折という結果になりました”100チャレ”とは100本毎日更新チャレンジのことです、ブログとYouTubeを同時にチャレンジしました。ブログで内容をまとめ上げて→YouTube台本に変換して→YouTube撮影をするという流れで行なっていました。【ブログ30本、YouTube20本】という結果で挫折しました。”100チャレ”は一旦終了としたものの【1月はブログ4本、YouTube12本】という結果となっています。
    YouTubeに慣れていくことを優先にしつつ、ブログ&YouTubeが習慣化して毎日午前中の間にそれらが終了することを目指しています。慣れるまでのウォーミングアップ期間を設けたのちに、再度”100チャレ”のチャレンジしていきたいと思っています。(※正確にいうと週5回×20(5ヶ月間)のチャレンジをウォーミングアップ終了後に行います。)習慣化するには週5回以上で最低2ヶ月かかります。
    下記のYouTubeの投稿内容から見ても分かるように、1月はYouTubeチャンネルの在り方、自分の攻め方みたいなのを模索しています。また、Lagimusimのサイトの引っ越しを1月中旬から検証して、月末にはShopifyでサイトを製作していくことを決めました。その理由としては、より分かりやすく商品を伝えたい、動画で商品説明したい、越境ECに対応したい、ギフトラッピングなどの要望に応えたい、などが挙げられます。

    1月のYouTube

    1. 最短目標達成 9つのアドバイス
    2. ブランドの方向性途中変更あり?なし?(時短セレクターから時短クリエイターになる)
    3. ターゲット設定
    4. 目標設定
    5. 自分ブランドがどんどん始めやすくなる【幸運な時代】
    6. 【新手法】自分の成長の方法は配信者になること!
    7. 【比較】stores対BASE
    8. 【比較】stores対WIX
    9. 【比較】WIX対Shopify
    10. 【視覚で比較】stores対WIX対Shopify
    11. 【開所!】木村菜乃香デザイン研究所(時短クリエイターという肩書からまた変更します)

    2月のまとめ

    1月27日からshopify(ショッピファイ)でのサイト製作に取り掛かかりました。onlineSHOPの販売件数を上げるために昨年2019年は頑張ってきて、そこそこ毎月の収入源として期待しちゃっていますので、「サイト引っ越しでゴタゴタしたくない」という思いから、ブログもYouTubeもそっちのけで取り組んでいました。まだ日本に参入して3年経たないShopifyは今後日本で普及すること間違えないと踏んでいます。なので、今後日本人がShopifyのサイトを製作する時に分かりやすいように、全工程をYouTubeに残しています。また、「Shopifyとのパートナー契約をもしかしたら私やりたくなるかもな?」という思いもあります。それは、いくら「サイトは自分で作れるよ!」と言っても、やっぱりめんどくさいし、やや難しい、根気が必要な作業です、「製作に慣れている人(私?)に製作依頼してね〜。」という仕事、もアリかなーという思いがあります。そのうち、そういった仕事をしたくなるかもしれないなと思いました。(現時点ではやっていません、やりません。)
    2月12日頃にサイト引っ越し(Instagram連携をstoresのサイトから解除)、20日頃にやっとshopifyサイトでのFacebook連携が完了しました。1週間ぐらいInstagramでのshopnowが使えない状態となってしまいました。26日現在はほぼ引っ越し完了したかな、ここから翻訳や商品説明文章、サイトをより良くしていく作業に入ります。オープンロジの出庫指示をする必要もなく、入庫後に在庫をアナログ作業で追加する必要もなくなり、相当楽になりました。
     2月は海外移住と法人化について考えました。結論、私はフィリピン移住、そしてその為にフィリピンでの法人化(資本金2000万円必要)を目標にしました。日本法人はどうするのか等を色々調べているところです。
     相方はAmazonでの売り上げアップを目指しAmazon販売ページを良くする事に注いでいます。また、Googleの広告が良さそうだと言うことを知ったのでGoogle広告の設定を行なってくれています。
     卸の面では、いつもだったら2月は展示会シーズンです。今年は出店しません。しかし、結構な大企業からご連絡をいただいていて、工場さんの生産の方が追いつかない形になっています。また、卸の依頼に対する返答のマニュアル化に取り組んでいます。
     YouTubeとブログはまだ模索中という段階です、ウォーミングアップ期間としています。週一更新でもよしとしています(自分で)。「しゃべりの上達」「リラックス」あたりを意識しています。チャンネルの在り方については”評価経済”と”キャラ経済”について考えています。また”グローバル競争”で生き残るためにどうしようかな〜。AIで淘汰されていく未来をイメージすると「好きなこと」「没頭できること」「楽しむこと」が一番大事で、「学ぶことをやめない」「好奇心」「チャレンジ」をし続ける事で、少しは良い結果になれるかなーと考えています。

    Shopifyのサイトづくりの行程

    2月のYouTube

    1. 【IT先進国】エストニアへ移住しちゃう!?
    2. YouTubeを始めた理由はデジタル無形資産

    今後こう言った内容を公開していこうと思う

    • ブランド名の付け方
    • フォントの選び方
    • 色の選び方
    • 商品の名前について
    • ロゴマーク
    • ブランドを表すキャッチコピー
    • 商品のキャッチコピーと説明文章
    • 商品の写真には、物撮り・イメージ物撮り・モデル撮影の3種類があるよ。
    • CMの作り方

    APPと機材メモ

    instagramのストーリーズに関しては、[storyBoost unlimited access]というAPPがいい感じです。
    YouTubeのサムネは[Best Background Eraser]と無料のAPPの[font]がいい感じです、[PicsArt Gold Yeary]も使用していました。撮影自体はマイクを購入して、画像と音声を別撮りする時に使用していますが、普段はiphoneのみで充分だなと思っています。

    2月のおすすめの本

    ユーチューバ―が消滅する未来 2028年の世界を見抜く (PHP新書)

    good Life, good Select.
    木村菜乃香でした。